【甘酒と塩麹のダブル麹パン】|シンプルでからだにやさしいちぎりパン

初心者にオススメ!ちぎりパン
管理人玄米
こんにちは!若返り食習慣の玄米です♪

このブログでは、発酵食品を中心に
人間がもともと持っている力を発揮して
【カラダが若返る!】

食習慣・食材・お料理・調味料
を紹介しています(*^^*)

 

2020年春の緊急事態宣言、Stay Homeで自宅でパンを焼く人が増えました。

けれど、

黒米ちゃん
「パンのレシピって意外と砂糖や塩、バターがたくさん入っているのね…。」

そう思われた方も多いでしょう。そこで、

【少しでもからだにやさしいレシピを!】

と思い、

  • 砂糖の量は極力減らし、甘酒を加える
  • 塩の代わりに塩麴を使う
  • バターの代わりにこめ油を使う

この3点を工夫したレシピをご紹介します。

この記事が参考になる方
・パン作りのキホンを知りたい
・からだに良い材料を使いたい
・砂糖の摂取を控えたい
・塩麴や甘酒を使いたい

上記に当てはまる方は是非このまま読み進めてくださいね(^^♪

塩麹と甘酒(甘麹)がない人は、代用品を材料欄に書きましたので、

そちらで試してみてください。

塩麹のつくり方

もう買わないで!材料3つだけの超簡単な手作り塩麹

甘酒の効果と作り方

美しさをキープしたい女性必見!飲む点滴♥甘酒の嬉しい効果7選!

 

材料

代用品のご提案
塩麹:塩小さじ2/3にし、ぬるま湯を10cc前後足す
甘麹:砂糖大さじ1し、ぬるま湯を10cc前後足す
米油:オリーブオイルやその他のオイル
きび糖:その他の砂糖

使用した型…約20cm×20cmの耐熱ガラス製

 

作り方動画

材料の捏ね方や、まとめ方、中に具を入れる方法など全て動画でお見せしています

作り方動画は以下から↓↓↓


 

 

オススメの食べ方

  • 朝ごパンや子供のおやつに
  • 家族と色んな味をシェアして
  • ホームパーティーに

ちぎりパンの良いところは、少しずつ食べられるところ。シェアするのに最適なパンです。

今回は味も3種類つくって、楽しみを増やしてみました。中に包む材料をウインナーにしたり、あんこにしたりとバリエーションは無限♪

シンプルだからこそ、日常になじむ、そんなちぎりパンです。ぜひ大切な人につくって一緒に召し上がってください。

 

まとめ

いかがでしたか?わたしは現実主義者でスピード重視の生活を続けてきましたが、今まで自分がつくっていたものには「手間」が抜けていたとあるときに気が付きました。

もちろん、早く調理できることは作り手にとって嬉しいです。けれど、自分が料理を提供してもらう側の立場になったときに、手抜き、スピード重視のお料理を心から喜んで食べるか?というとそうではないと思います。

ここで、自分なりに大切なことに気が付けたと思ったので、これから少しずつ日本人の知恵でもある発酵や、わざわざ手間をかける料理について発信していきますね。

それこそが、「からだが喜ぶ食」の在り方だと思っています。

 

管理人玄米
【あなたの若返り食習慣】

を応援する管理人玄米でした(*^^*)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

これからも、発酵の力を楽しんで、内側から美しく元気に過ごしましょう(*^^*)

 

 

甘酒でつくる砂糖不使用食パン

ふわっふわわわ~♪砂糖不使用やわらか甘酒食パン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人の玄米です。35年間肉を食べずに生活してきました。 二児の母で、産後太りで体重が減らないことに悩んでいた時期がありましたが、衣食住を変えることにより、スッと痩せることが出来ました。 最近では発酵食を生活に取り入れ、頑丈で病気にならないカラダが自慢です。